■ メニューの有効化/無効化の制御

Popup

MenuItemのPopupイベントはメニューが表示される前に発生する。これを利用してメニューの有効化/無効化を制御する。ただし、このイベントはサブメニューがあるときだけしか発生しないので注意したい。つまり、トップレベルのメニューを選択してサブメニューが表示されるときに制御を行うことができる。以下はあるフラグによってメニューの有効/無効を切り替えるPopupイベントハンドラの例だ。


        private void menuItemEdit_Popup(object sender, System.EventArgs e) {
            if(fileOpened) {
                menuItemCut.Enabled = true;
            } else {
                menuItemCut.Enabled = false;
            }
        }
(2005/07/13)

新着情報
【オープンソースソフトウェア環境構築】Amazon S3にアクセスするSparkアプリケーション
【iOS Objective-C, Swift Tips】ジオコーディング(Swift)
【iOS Objective-C, Swift Tips】HTTP GETとPOST(Swift)

Copyright(C) 2004-2012 モバイル開発系(K) All rights reserved.
[Home]