対象:
Swift4

While文(Swift)

SwiftのWhile文は特別な機能等はなく、ごく普通の繰返しを書くことができる。

        var count = 0
        while count < 10 {
            print("While loop count = \(count)")
            // ++count
            count += 1
        }

Repeat-While文も用意されている。Swift 2.0でDo-While文はRepeat-While文に変更された。

        var count = 0
        //do {
        repeat {
            print("Repeat-While loop count = \(count)")
            // ++count
            count += 1
        } while count < 10
(2015/01/23)
() Swift 4.0対応。

新着情報
【オープンソースソフトウェア環境構築】Visual StudioでOpenCVのビルド
【iOS Objective-C, Swift Tips】ファイルアップロード(Swift)
【オープンソースソフトウェア環境構築】Amazon S3にアクセスするSparkアプリケーション

Copyright© 2004-2018 モバイル開発系(K) All rights reserved.
[Home]