対象:
Objective-C

Map Viewで地図を表示する

iOSでMap Viewで地図を表示するために必要な事は概ね以下になる。

  1. MapKit.framework追加
  2. MapKit/MapKit.hをインクルード
  3. Interface BuilderでMap Viewを貼り付ける
  4. Map Viewのアウトレットを作成
  5. Shows User Locationをチェックする

まずxcodeprojの"Linked Frameworks and Libraries"からMapKit.frameworkを追加する。次に追加したMapKit.frameworkを利用するためにMapKit/MapKit.hをインクルードする。


#import  <UIKit/UIKit.h>
#import  <MapKit/MapKit.h>

@interface ViewController : UIViewController
@property (weak, nonatomic) IBOutlet MKMapView *mapView;

@end

後はInterface BuilderでMap Viewを貼り付ける。Attributes InspectorでMap ViewのShows User Locationにチェックを入れる。これによって自分の位置をマーカーで自動的に示してくれる。コードは特に書く必要はない。


このアプリをiPhone 5sで実行した結果である。


(2013/10/16)

新着情報
【iOS Objective-C, Swift Tips】画像の向きを指定して保存する(Swift)
【iOS Objective-C, Swift Tips】UIImagePickerControllerの表示を日本語にする(Swift)
【iOS Objective-C, Swift Tips】ウィンドウの階層構造を3D表示する(Swift)

Copyright(C) 2004-2016 モバイル開発系(K) All rights reserved.
[Home]