カテゴリ:
jQuery

iframe内の要素を操作する

jQueryでiframe内の要素を操作するには、セレクタの第二引数にiframeのdocumentオブジェクトを指定するだけで良い。iframeのdocumentオブジェクトはcontentsメソッドで取得できる。

			$(document).ready(function() {
				// iframe1のid=cvs1の背景をsilverにする
				$('#iframe1').load(function() {
					$('#cvs1', $(this).contents()).css({background: 'silver'});
				});
			});

上記の例では、iframe内のhtmlドキュメントがロードされた後で処理を実行するために、loadイベントを利用している。ただし、この方法でもブラウザによっては意図した通りに動かない場合もある。

jQueryで操作するhtmlのiframeは以下のように書いた。sample.htmlがロードされた後、sample.html中のid=cvs1のタグの背景がjQueryによってsilverに変更される。

		
(2013/02/11)

新着情報
【iOS Objective-C, Swift Tips】画像の向きを指定して保存する(Swift)
【iOS Objective-C, Swift Tips】UIImagePickerControllerの表示を日本語にする(Swift)
【iOS Objective-C, Swift Tips】ウィンドウの階層構造を3D表示する(Swift)

Copyright(C) 2004-2015 モバイル開発系(K) All rights reserved.
[Home]