今日からあなたもLinuxシステム管理者

scp

リモートサーバとの間でファイルをコピーする場合FTPが有名だが、セキュリティ上の問題からファイルをやり取りしたいサーバでFTPサーバが起動していない事もある。そんな時はscpコマンドを試してみよう。

まず、リモートサーバにあるファイルをローカルにコピーする場合、以下のコマンドとなる。

scp ユーザ@サーバ名:リモートファイルのパス ローカルファイルのパス

例えば以下のようになる。文法的に誤りがなければ指定したユーザ(mobile)のパスワードの入力を求められる。

[mobile@localhost mobile]$ scp mobile@192.168.0.3:ruby/test.rb .
mobile@192.168.0.3's password: 
test.rb                                       100%  153     0.2KB/s   00:00    

次にローカルにあるファイルをリモートサーバにコピーする場合、以下のコマンドとなる。

scp ローカルファイルのパス ユーザ@サーバ名:リモートファイルのパス

例えば以下のようになる。文法的に誤りがなければ指定したユーザ(mobile)のパスワードの入力を求められる。

[mobile@localhost mobile]$ scp test.rb mobile@192.168.0.3:ruby/.
mobile@192.168.0.3's password: 
test.rb                                       100%  153     0.2KB/s   00:00    

このように基本的にはcpコマンドと変わりなく、-p(ファイルのタイムスタンプを変更しない)や-r(ディレクトリを再帰的にコピー)等のオプションやワイルドカードも利用可能である。ただし、リモートサーバ上の何処に目的のファイルがあるか事前に知っておく必要がある。


新着情報
【iOS Objective-C, Swift Tips】画像の向きを指定して保存する(Swift)
【iOS Objective-C, Swift Tips】UIImagePickerControllerの表示を日本語にする(Swift)
【iOS Objective-C, Swift Tips】ウィンドウの階層構造を3D表示する(Swift)

Copyright(C) 2004-2015 モバイル開発系(K) All rights reserved.
[Home]